fc2ブログ

プロフィール

haragon1768

Author:haragon1768
2005年にYahooブログを開設してブログライフを楽しんできましたが、Yahooのサービス中止によりFC2に引っ越してきました。よろしくお願いします。家族のことや我が家のこと、菜園のこと、そして、私が住んでいる金沢のこと、出張先のこと、休暇のこと、そして社会的なことなど、日々感じることをアップしていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

茅打バンタ

今朝の気温は2℃。

寒い朝が続いています。でも、今日は青空で、気温も10℃ほどになるとか。

もう3月ですものね。

沖縄に行っている時に、メダカが大丈夫かと心配したのですが、昨日、確認しました。

今朝は顔を出しません。

寒いと動きが悪くなるのでしょうか。

 

今回の沖縄旅行、飛行機とホテルとレンタカーを確保しただけでそれ以外の予定はたてていません。

でも、沖縄最北端の辺戸岬だけは行ってみたいと思っていました。辺戸岬は那覇からは100Km少しあり、恩納村からも80Km2時間近くかかります。昨年、大宜味まで行ったとのですが、そこからさらに30分ほど走ります。沖縄滞在中は、天気が余り良さそうではなく、22日の木曜日だけが太陽マークだったので、出かけました。カミさんは腰痛があるというのでホテルで待機して、一人で出かけました。

辺戸岬の手前に茅打バンダという所があります。

 

Wikipediaでは

「茅打バンタは、沖縄県国頭郡国頭村宜名真に位置する観光地で、高さ約100mの断崖絶壁。ハンタとは方言で端や崖のことを指し、束ねた茅を崖から投げ落とすと強風でバラバラになったことからこの名がついたといわれている。」

と説明してあります。

 

そちらの方に向かう道路に入ると、なんと、寒緋桜がまだ咲いていました。もうほとんど終わりでしたが。この寒緋桜、沖縄中部の今帰仁という所で1月中頃に一番早く咲き、その後、南に下って2月になって那覇あたりで咲くという桜ですが、北の方にも前線が上がっていくのでしょう。


01寒緋桜

 

この寒緋桜に出会うことも今回の旅行の目的の一つでしたが、偶然、その機会に恵まれました。


02近接

 

ここが茅打バンダの展望台からみた海です。


03海

 

この展望台に行く道につつじが咲いていました。


04つつじ

 

そしてアゲハです。

この花は、アザレアかもしれません。


05アゲハ

 

琉球アサギマダラです。アサギマダラは2000キロほどの移動をするようですが、琉球アサギマダラはこの地に定着しているようです。


07cyou.jpg

 

茅打バンダの崖です。


08断崖

 

眼下の海岸です。


09海岸

 

こんな崖になっています。


10.jpg




 

 

スポンサーサイト



リザン・シーパーク・ホテル

今朝の金沢は2℃で、小雪もちらつき、庭は少し真っ白いお化粧していました。

昨日はでは20℃の世界にいたので、寒い。

やはり暖かい地方の方がいいですね。

 

今回、ハラゴントラブルが選んだホテルは沖縄中部の西海岸にあるリザン・シーパーク・ホテルでした。以前からですが、観光地はハイシーズンとローシーズンではホテル代が倍以上に違います。沖縄の場合は、正月明けからGWが始まる前までがローシーズンです。そして、この時期は「うりずん」といって、日本の梅雨前の天気で「五月晴れ」のような天気の良い日が続きます。

でも、最近の地球の温暖化により、以前ほど、今までの天気があてになりません。

このリザン・シーパーク・ホテルは初めてしたが、ここから1Kmほどのホテルに昨年宿泊したことがあります。

このあたりは、恩納村といって、規模の大きなリゾートホテルが立ち並んでいます。リザン・シーパーク・ホテルもその一つですが、お隣のシェラトンなどと比べて、とってもリーズナブルです。

 

夜のホテルの入口です。


01玄関

 

このホテル、ツインがメインで826室あるというので、満室になると1500人以上が宿泊というホテルです。


02ホテル

 

日本のプロ野球も沖縄でキャンプをしている球団が多いですが、韓国のプロ野球も沖縄でキャンプをしていて、このホテルはサムスンライオンズという球団がキャンプしていました。


03ライオンズ

 

私たちがステイした時期は、3連休もあり、日本の家族ずれの観光客も多かったですが、中国系の人たちや韓国の人たちも多かったですよ。台湾からは沖縄まで1時間ほどで、本土よりも近いので、台湾からの観光客が多いでしょうか。観光バスに「愛恋旅行」というグループ名がかかっていました。日本語的にはストレートなネーミングですね。


04愛恋

 

ホテルのロビーです。


05フロント

 

ホテルはビーチに面しています。


06海

 

このホテル、シーズンオフでリーズナブルだけではなく、各種のチケットがいただけます。一番はシニアに優しいこと。65歳以上で部屋のグレードアップをしていただけます。朝食は、ランチとしても使うことができます。プール利用券、ジム利用券、ウェルカムドリンク券、それに連泊すると1回のディナー券もついていました。


07各種チケット

 

さらに掃除なしだと、1000円のホテル内で使えるチケットをいただけます。


08クリーニング

 

これが私たちの部屋です。

多分、40平方メートルほどあるのではないでしょうか。


09部屋

 

着いた時に、浜辺の居酒屋で食事をいただきました。

とっても賑わっていました。


10居酒屋

 

翌日の朝、少し早く目が覚めました。

お月様が海の向こうに沈む頃でした。

これもシャッター時間を長くして撮ってみました。


11海


 

 

沖縄旅行

5泊6日の沖縄滞在も終わって、今日、金沢に帰ります。

レンタカーなので、出発2時間前に車を返すことになっているので、那覇まで1時間くらいなので、那覇空港出発の3時間前にホテルを出なければなりません。

小松便は1日1便なので、ちょっと窮屈です。

 

ここ数年、ちょっと沖縄にはまっています。

5年ほど前に沖縄旅行を計画して、台風やら、いろいろあって、その後コロナ禍で自粛の影響もあって、2年ほど前に8回目くらいのリベンジで沖縄旅行が実現しました。その後、宮古や石垣にも行き、昨年、4月は読谷村で過ごしました。

 

今年もと思って、正月明けに旅行を計画していたのですが、能登半島地震で旅行にいく条件にはなくキャンセル。まだ地震の支援が続いていますが、そのリベンジで221日から26日まで56日の沖縄の旅を企画しました。

 

今回の旅行会社もハラゴントラベルにお願いしました。

毎回、同じホテルではなく、その時々のリーズナブルなホテルを探してくれます。

 

221日は午前中の仕事を終えて、小松空港に向かいました。

小松空港上空から息縄の近くまで、ずーっと曇の上のフライトでした。

 

沖縄に近づくと島が見えてきます。

 

ここからはカメラのレンズ越しの風景です。


01海岸

 

オートだと、ピントが合いにくいのですが、先日、教えてもらったピントを手動に切り替えて撮影してみました。


02島

 

ピントがあります。

まあ、当たり前ですが。


03小島

 

那覇空港に近づきます。

沖縄の管制権は米軍にあり、米軍が上空のいい場所をとってしまっているので、那覇空港に入る民間機は、空港のかなり手前から海上の低い所を飛ばなければなりません。


04海上

 

那覇の町が見えてきました。


05港

 

那覇港です。

着陸です。


06着陸前



シイタケ

今日は連休最終日、今日、金沢に帰る予定でしたが、飛行機が取れないので、もう1泊して明日帰ります。

半分リタイアは、こんな時、融通がききます。

昨日は、韓国の友人が沖縄に仕事できており、仕事が終わって帰るというので、午後、那覇まで行ってきました。

ホテルから那覇までは高速で30分ほどですが、那覇市内の交通事情がよくなく、那覇空港までは1時間ほどかかります。

空港で友人をピックアップして3時間ほどご一緒しました。

友人は韓国映画の仕事もしており、私の妻と約2時間、韓国ドラマについて、途切れることなく話をしていました。

我が家では、テレビからは、いつも韓国語が流れています。

 

218日シイタケのホダギをいただくために野田にあるJAのほがらか村に向かう時に、山側環状から見慣れない車が4台下りてきました。静岡県のゴミ収集車です。能登のゴミの収集のために支援に来ていただいているのでしょうか。感謝です。


01支援車

 

さて、昨年の猛暑で秋にシイタケが全く収穫できなかったので、5年ほど続けているシイタケの栽培をあきらめようかと思っていたら、今頃になってシイタケができ始めました。ということで、今年も2本ホダギをいただいてきました。


02ホダギ

 

シイタケは5年ほど収穫ができるということですが、我が家の3年目のホダギは、こんな状態でボロボロになっています。


03朽ちる

 

なんだかシメジのようなキノコが出ています。しかし、確認できないので廃棄です。


04しめじ?

 

これは1年前のホダギです。

鈴なりに近い状態です。


05昨年

 

どうですか。


06鈴なり

 

こちらは2年前のホダギです。

これもまずまずです。


07二年前

 

大きそうなものを3個収穫しました。

しばらく我が家の食卓もシイタケでにぎわいそうです。


08収穫



 

 

ジャガイモの種芋をゲットしました

今日は土曜日。

沖縄も4日目になります。

三連休のせいか、沖縄も家族づれが目立ちます。

また韓国や中国からの旅行客も多いです。

私がステイしているホテルは、韓国の野球チーム、サムソンライオンズがキャンプしています。

私の方は、今回の沖縄の旅行は特に予定はないので、のんびりするはずだったのですが、いくつか仕事が入って、半分はデスクワークです。


今日も旅行前に書き溜めておいた記事です。

 

2月も後半になり、季節が1か月ほどフライングしています。

こうなると畑が気になります。

218日にホームセンターに行ってきました。サヤエンドウの苗が出ていました。5センチほどの背丈です。我が家のサヤエンドウは40センチほどに成長しています。きっと、1か月ほどの差でしょう。サヤエンドウは収穫の終わりが決まっているようで、秋撒きと春撒きでは、収穫量が全く違います。

 

さて、目的はジャガイモの種芋です。

もう出ていました。

 

いつものように男爵、メークイン、キタアカリを1Kgずついただいてきました。

これから芽出しです。


01種イモ

 

早速袋から出して芽出しを開始しました。


02芽出し

 

この石の柱、少し回転しているでしょう。

これはこのまま放置という訳にもいかないので落ち着いてから修理してもらうつもりです。

 

さて、この種芋、3月の中頃に植える予定です。

この地方では、彼岸までにジャガイモを植えるということになっているようです。

 

そろそろ本格的な畑仕事が始まります。

 

 

 | ホーム |  » page top